お問合せ 琉球大学HPへ
オープンキャンパス
理学部紹介学科紹介研究室紹介在学生の方へ受験生の方へオープンキャンパス
 
 
 
オープンキャンパス理学部へ行こう!
理学部へのアクセス
亜熱帯海洋科学国際プログラム
国際サンゴ礁研究教育ハブ形成プロジェクト
アジア太平洋域の大学院学生の国際連携教育

高校生のみなさん、ようこそ理学部へ  理学部長 山崎 秀雄

琉球大学理学部では1995年から「理学部体験ツアー」を実施してきました。高校生の理工系離れが進んでいるといわれる状況を憂い、高校 生が「理学部体験ツアー」に参加することにより自ら学ぶ力を啓発し、学ぶ喜びを知り、数学や理科のおもしろさを実感、体験してもらうことが大きな目的で す。また、琉球大学の理学部を身近に感じてもらい、大学で研究している先生たちが情熱を持って楽しみながら教育と研究に取り組んでいるということを知って もらうということも大切な目的となっています。
 
この理学部体験ツアーが琉球大学において全学的なオープンキャンパスを開催するヒントとなりました。現在では理学部体験ツアーはオープンキャンパスと同日 に開催されています。この催しを通じて理学部の様々な施設・研究室、個性ある先生方や先輩たちをたくさん知っていただきたいと願っています。

理学は宇宙を含めた、自然界の仕組みを、その根源までさかのぼって理解しようとしてこれまで発展し、人類の知的財産の根幹の部分を担っています。今後も現 代社会の抱える環境、食料、エネルギーなどの重要かつ深刻な問題を解決するための知恵の源泉となる学問でしょう。正確な知識と柔軟な思考力や想像力を重視 する理学の果たす役割はますます重要になってきています。

普段は当たり前に考えている身近なことであってもよく考えてみると実はほとんど理解していないということに気づかされることが案外多いものです。身近な現象に対してなぜ?どうして?と疑問を持ちましょう。そして体験ツアーでも教員や先輩達と一緒に考えてみましょう。疑問を持ちそれを互いにぶつけ合うことによって研究がスムーズに進展することは学問の世界でもよくあることです。好奇心に満ち、自分や他人が出した課題に積極的に挑戦しようとする行動力あふれる皆さんを琉球大学理学部は待っています。

 


 
 
ページTOPへ