博士後期課程

修学期間:3年間

理学部教員に加えて、熱帯生物圏研究センター、教育学部、研究基盤センター、国際地域創造学部の教員も理学系博士後期課程に参画して、多様な教育研究を展開しています。

海洋環境学専攻(定員5名)

海洋島弧科学講座、サンゴ礁科学講座、熱帯生物科学講座

博士後期課程の海洋環境学専攻は、3講座で構成され、主に生物学、化学、地学分野の研究者育成のための教育を行います。

琉球列島を特徴付ける亜熱帯海洋・島嶼環境とその根底にある基本原理を探究し、広い視野を備えた独創性の高い研究者として世界をリードする意欲のある学生を求めます。

Copyright © 国立大学法人 琉球大学 理学部・大学院理工学研究科